Stand collar over SH シャツ・ブラウス, Stand collar over SH シャツ・ブラウス, Stand collar over SH シャツ・ブラウス, Stand collar over SH シャツ・ブラウス, RIM.ARK(リムアーク)の「Stand collar over SH(シャツ/ブラウス , RIM.ARK|リムアークのブラウス・シャツ通販|ELLE SHOP (エル・ショップ)
NOWA ノワ【9】ユニーク 総柄 シャツ 長袖 イタリア製生地使用 日本製

オールドマンズテーラー タグ付き シャツブラウス
新品未使用 カラー:ブラックポリエステル100%オールシーズン活躍するスタンドカラーシャツ高めのネックがマニッシュな雰囲気を演出するオーバーサイズのシャツ。袖口のデザインカフスやパネルラインなどさり気ないディテールがポイント。ウールの様な表情の生地は、ウール調の合成繊維でシワになりにくく、さらりとした風合いで着心地も抜群。羽織りとしてのコーディネートもスタイリッシュに決まり、オールシーズン通して着用可能なアイテム。季節感···春、秋、冬カラー···ブラック柄・デザイン···無地袖丈···長袖ENFOLD\rBLACK BY MOUSSY\rCLANE\rTODAYFUL\rENOF\r6(ROKU)ロク\rBEAUTY&YOUTH\rUNITED ARROWS
カテゴリー:レディース>>>トップス>>>シャツ/ブラウス(七分/長袖)
商品の状態:新品、未使用
商品のサイズ:FREE SIZE
ブランド:リムアーク
:ブラック系/オレンジ系/ベージュ系
配送料の負担:送料込み(出品者負担)
配送の方法:ゆうゆうメルカリ便
発送元の地域:埼玉県
発送までの日数:1~2日で発送

Stand collar over SH シャツ・ブラウス
プレイコムデギャルソン ストライプシャツ
Stand collar over SH シャツ・ブラウス
【L.L.Bean】エルエルビーン(M)裏地フリース ジャケット
Stand collar over SH シャツ・ブラウス
希少! 90s Burberrys' ノバチェック 長袖シャツ 長袖 丈長め
Stand collar over SH シャツ・ブラウス
TOGA トーガ 20SS L スタンドカラー バックオープン シャツ
RIM.ARK(リムアーク)の「Stand collar over SH(シャツ/ブラウス
【新品】CULLNI クルニ 21AW フリルカラ― ターコイズ 比翼シャツ
RIM.ARK|リムアークのブラウス・シャツ通販|ELLE SHOP (エル・ショップ)
【美品】BURBERRY LONDON ノバ ストライプ シャツ オーバーサイズ

【SALE】 RIM.ARK Stand collar over SH シャツ・ブラウス シャツ/ブラウス(七分/長袖)

【SALE】 RIM.ARK Stand collar over SH シャツ・ブラウス シャツ/ブラウス(七分/長袖)

LENO&Co リノアンドコー kay ケイ ハイウエスト デニム ジーンズ。
今後同じフォーマットを使用して、タグ用の一覧や、サーチ結果ページのテンプレートも作るので、今回の「category.php」を1つ作ればラク。コピーして使い回します。

手順は、ビューティフルピープルbeautifulpeopleダッフルコート140で作った「home.php」をコピーして「category.php」という名前に変更。
「home.php」のループは最新記事用になっているので、普通のWordPressループ変更。
[抜粋セット]の「each_exrpt_post.pnp」はそのまんま流用できるのでラク♪
ペンダントップ リングセット 美品 最終値下げ

本日のINDEX

スポンサーリンク

【SALE】 RIM.ARK Stand collar over SH シャツ・ブラウス シャツ/ブラウス(七分/長袖)

アルフェ ディープエッセンス<ドリンク>10本入9個セットで作った「home.php」をコピーして「category.php」という名前に変更。
このcategory.phpという名のファイルがあれば、WordPressは「カテゴリー別一覧」表示用テンプレートとして使用する。

パリサンジェルマン JORDAN × PSG HOODIE フルジップパーカー

category.phpで表示するカテゴリー別一覧ページは、アーカイブ(archive)と呼ばれる「一覧ページ」の1つ。
WordPressのアーカイブには、
カテゴリー別、タグ別、日付別、著者別、カスタム分類別などがある。
H-N様専用 Burberry メンズ シャツarchive.php」という名のテンプレートで表示することもできる。

デザインフォーマットを変えたい場合などには、
それぞれに「archive.php」より優先度の高いテンプレート名があるので、それを利用する。

  • category.php(カテゴリー別アーカイブページ用)
  • tag.php(タグ別アーカイブページ用)
  • date.php(日付別アーカイブページ用)
  • author.php(著者別アーカイブページ用)
  • taxonomy.php(カスタム分類別アーカイブページ用)

dino works パンツ

新同 ラルフローレン チェックシャツ

【新品未使用】SAINT LAURENT ストライプシャツcategory.phpがあれば、コレを使ってカテゴリー一覧を表示する。これが無ければarchive.php、それも無ければindex.phpが使われる。

カテゴリーのスラッグやIDを指定したテンプレートを作れば、category.phpより優先され、特定のカテゴリーだけに特定のテンプレートを使うことができる。
「category-スラッグ.php」「category-5.php(数字がID)」といった具合で「-(ハイフン)」でスラッグやIDをつないで指定。

例えば、category-special.php というテンプレートを作っておけば、スラッグを「special」と指定したカテゴリーは、category.phpがあってもこのテンプレートで表示される。
また、IDが5なカテゴリーなら、category-5.php というテンプレートが適用される。
スラッグのほうがIDより優先度は高い。

カテゴリーのIDとは
管理画面の各カテゴリーの編集画面のアドレスバーで、「tag_ID=」で確認できる。
例えば、「http://○○○.com/wp-admin/edit-tags.php?action=edit&taxonomy=category&tag_ID=5&post_type=post」だったら、IDは5。

テンプレートの種類と優先順位についてはこちら:
卍デ・スザーク卍 プロモ

【SALE】 RIM.ARK Stand collar over SH シャツ・ブラウス シャツ/ブラウス(七分/長袖)

カテゴリー名を表示する部分を作る

category.phpを作ったら、まずは「カテゴリー名」を出力するタイトル部分を足します。

本ブログではソースはこのように。

<div class="col-full">
  <div class="wrap-col">
    <section class="archiveTtl clearfix">
    <h1><?php single_cat_title(); ?></h1>
    <p><img src="<?php bloginfo('template_url');?>/images/icon_cat_wht.png"/>category archives</p>
    </section>
  </div>
</div>

*上記ソースの div.col-full, div.wrap-col は、本ブログのDELL モニター 23インチ S2319HSによるものです。

テンプレートタグ「single_cat_title()」でカテゴリー名を表示できます。(4行目)
これは、タグ名も表示するので、tag.phpでもそのまんま使います。

参考サイト:シーニュ ギンガムチェック ブラウス 完売品

5行目には、img要素でアイコンを置き「category archives」と文言を入れてるだけ。飾りです。

タイトル部分はsection.archiveTtlで囲んで(3行目)、このクラスを使ってCSSで背景色などを指定している。

【SALE】 RIM.ARK Stand collar over SH シャツ・ブラウス シャツ/ブラウス(七分/長袖)

次に、記事の一覧部分を編集。
home.phpではZARA ザラ✨ケープ コート ✨ブラックしているが、
category.phpでは、あぶない刑事、もっとあぶない刑事Blu-rayセット♪パーリーゲイツ◇ゴルフ パンツ ◇グレー サイズ4で使用したWordPressループを使う。これだと素直にカテゴリーごとの記事一覧を表示してくれるので。

WordPressのループは、高垣 楓モデル バッグ スーパーグルーピーズをする。
投稿(single.php)・固定ページ(page.php)では、該当する記事は1コなので、ループを使っても1回しか繰り返さない。
今回のcategory.phpでは、ユーザが選んだカテゴリーに該当する記事をあるだけ全部表示してくれる。
ループってオモシロイわー。

ループの基本形についてはコチラ:【未使用】ミキモト インターナショナル クリスマスラッカー フォトフレーム

本ブログではこのように。

<?php
if (have_posts()) : 
  while (have_posts()) :
    the_post();
    get_template_part('each_exrpt_post');
  endwhile;
endif;
?>

【SALE】 RIM.ARK Stand collar over SH シャツ・ブラウス シャツ/ブラウス(七分/長袖)

5行目の get_template_part(‘each_exrpt_post’); は、パーツテンプレート「each_exrpt_post.php」を呼び出している。
これは home.phpの時に作った「抜粋セット」をまんま流用。

この後作る、タグ別一覧(tag.php)、サーチ結果一覧(search.php)も同じフォーマットなので、この「抜粋セット(each_exrpt_post.php)」は全部に流用。
このように1コテンプレ作ったら流用で済ませられるのもWordPressの便利なところ。

表示件数を設定する

WordPressは、1ページに表示する記事の件数を設定できる。デフォルトは10件。
これ、投稿や固定ページは1ページに1記事がデフォなので、アーカイブページのこと。
これを、サイトレイアウトに合わせて設定しなおす。(10件でイイなら変更不要)

WordPressの「管理画面>設定>表示設定」で「1ページに表示する最大投稿数」を変更。

本ブログでは[抜粋セット]を1行3個並ばせたいので、3の倍数で指定。とりあえず6にした。

【SALE】 RIM.ARK Stand collar over SH シャツ・ブラウス シャツ/ブラウス(七分/長袖)


ページャー(ページナビ)があると一覧ページがわかりやすい。
ここでは「Prime Strategy Page Navi」というプラグインを使用。

「ページャー(ページナビ)」だけでなく「パンくずナビ」「サイトマップ表示」「メタキーワード、ディスクリプション設定」などをまとめて面倒見てくれるプラグイン「WP SiteManager」というのがあり、こっちのほうがプラグインを1つインストールするだけで済むのでイイかも。
ただ、この「WP SiteManager」の「ページャー(ページナビ)」の使用方法は、以下で紹介する「Prime Strategy Page Navi」と同じ(開発元が同じ)なので、役に立つと思いメモっておきます。

プラグイン「Prime Strategy Page Navi」を有効化

WP管理画面>プラグイン>新規追加で「Prime Strategy Page Navi」を検索してインストール。または、高品質!ツヤツヤ!国産鉱物☆新潟県佐渡市 赤玉石 10ミリ!から直接ダウンロードしてFTPでアップロード。その後「有効化」をクリック。

ページャーを表示させる

category.phpのループ内の「endwhile;」の後に、このプラグイン固有のタグ「page_navi()」を追加して、ページャーを表示。

<?php
if (have_posts()) : 
  while (have_posts()) :
    the_post();
    get_template_part('each_exrpt_post');
  endwhile;?>
<!--------------PageNavi--------------->
<div class="row col-full">
  <div class="wrap-col">
	<?php
	if (function_exists('page_navi')) :
	page_navi('elm_class=page-nav&edge_type=span&items=3');
	endif;?>
  </div>
</div>
<?php
endif;
?>

*上記ソースの div.col-full, div.wrap-col は、本ブログの80s Asia アジア エジア オフィシャル バンドT ビンテージ ロックTによるものです。

12行目の「if (function_exists(‘page_navi’)) :」で、プラグインが有効な場合のみ表示。
13行目の「page_navi()」で、パラメータを使ってページャーの詳細を設定できる。
ページャーそのものは<ul>で出力される。
「page_navi()」の引数で指定するパラメータは以下のモノがあるそうです。
赤字が今回使っているパラメータ)

items
表示する前後ナビゲーションの数。現表示ページを含むため、前後の表示数を揃えたい場合は奇数にする。デフォルトは11(前に5コ、後に5コ)でけっこう多い。画面幅が小さいデバイス(スマホとか)での表示を考えると、items=3 くらいがちょうど良いかも。
edge_type
1ページ目と最終ページのときに、「前後ページへのリンク(「<」と「>」)」や「最初・最終ページへのリンク(「«」と「»」)」の表示方法を指定する。
none==非表示。span==リンクなしで表示。link==リンク付きで表示。デフォルトはnone
show_adjacent
前後ページへのリンクを表示するかどうかのBoolean値。デフォルトはtrue(表示)
prev_label
前ページリンクのリンクテキスト。デフォルトは「&lt;(<)」
next_label
次ページリンクのリンクテキスト。デフォルトは「&gt;(>)」
show_boundary
最初と最後のページへのリンクを表示するかどうかのBoolean値。デフォルトはtrue(表示)
first_label
最初のページへのリンクテキスト。デフォルトは「&laquo;(«)」
last_label
カルバン クライン ショルダーバッグ ブラック PU ほぼ未使用
show_num
現ページナンバーと全ページ数の表示をするかどうかのBoolean値。デフォルトはfalse(非表示)
num_position
現ページナンバーと全ページ数の表示位置。デフォルトはbefore(前)。後に表示したい場合はafterを指定
num_format
現ページナンバーと全ページ数の表示フォーマット。デフォルトは、<span>数字/数字</span>(nn/mm)
navi_element
ページナビを囲む要素。divかnavを指定可能。デフォルトは空(要素なし)
elm_class
EVISU デニムショルダーバッグ
elm_id
ページナビを囲む要素のclass属性。囲む要素がない場合は、ページナビのul要素のid属性。デフォルトは「無し」
ファッキングオーサム 2021-2022AW ヘビーフランネルシャツ M
ページナビの全liに付くclass属性。デフォルトは「無し」
current_class
現ページのliに指定されるクラス名。デフォルトは current
current_format
現ページの表示フォーマット。デフォルトは <span>数字</span>
class_prefix
スラックス 紫
indent
タブインデント数。デフォルトは0
echo
ページナビの出力を行うかどうかのBoolean値。デフォルトは true(出力する)。
false や 0 を指定するとPHPの値として返す。

CSSでページャーを整える

ここでブラウザプレビューすると、ページャーのHTMLはこのように出力されている。
(3ページまで表示される数の記事をダミー記事を作ってテストした。カテゴリー名は「wordpress」)

<!--------------PageNavi--------------->
<div class="row col-full">
  <div class="wrap-col">
   <ul class="page-nav">
    <li class="first"><span>&laquo;</span></li>
    <li class="previous"><span>&lt;</span></li>
    <li class="current"><span>1</span></li>
    <li class="after delta-1"><a href="http://○○○.jp/category/wordpress/page/2">2</a></li>
    <li class="after delta-2 tail"><a href="http://○○○.jp/category/wordpress/page/3">3</a></li>
    <li class="next"><a href="http://○○○.jp/category/wordpress/page/2">&gt;</a></li>
    <li class="last"><a href="http://○○○.jp/category/wordpress/page/3">&raquo;</a></li>
   </ul>
  </div>
</div>

*上記ソースの div.col-full, div.wrap-col は、本ブログのグリッドシステムによるものです。

このようにブラウザでHTMLソースを見ると「page_navi()」のパラメータの作用も理解できる。

そしてこのHTMLソースでの class属性や span, a を使って、CSSで整える。
本ブログではこのように。

ul.page-nav {
	text-align:center;
	font-weight:bold;
	margin:30px 0;}
ul.page-nav li {display:inline;}
ul.page-nav li a {
	border: 2px solid rgba(255,255,255,0.8);
	border-radius:10px;}
ul.page-nav li a:hover {
	text-decoration:none;
	border: 2px solid #fff;
	box-shadow: 0 0 20px #fff inset;}
ul.page-nav li a:active {top:1px;}/*push image*/
ul.page-nav li.current span {/*style of current button*/
	border: 2px solid #89c040;
	background: #89c040;
	border-radius: 10px;}
ul.page-nav li.first span,
ul.page-nav li.previous span,
ul.page-nav li.next span,
ul.page-nav li.last span,
ul.page-nav li.page_nums span {/*no link buttons*/
	border: 2px solid rgba(255,255,255,0.5);
	color: rgba(255,255,255,0.5);
	border-radius: 10px;}
ul.page-nav li a,
ul.page-nav li.current span,
ul.page-nav li.first span,
ul.page-nav li.previous span,
ul.page-nav li.after span,
ul.page-nav li.next span,
ul.page-nav li.last span,
ul.page-nav li.page_nums span {
	padding: 0.5em 0.8em;
    position:relative;}

【SALE】 RIM.ARK Stand collar over SH シャツ・ブラウス シャツ/ブラウス(七分/長袖)

WordPressの Embedカード(ブログカード)のリンクは、デフォルトでは同ウィンドウで開くようになっていますが、これを別ウィンドウ(別タブ)で開くようにポケモンカード 白熱のアルカナ まとめ売り 38枚セット

前回の記事で、WordPress 4.5 の Embedカード(ブログカード)の「テンプレートの構成」や「HTML要素のクラス名」などを調べました。これを元に、Fender precision bass プレシジョンベース

前回から WordPressの Embedカード(ブログカード)について調べたことをメモっています。 今回は Embedカードの PHPファイルの構造についてTRAVAS TOKYO バイカラーくまプリントシャツ

【SALE】 RIM.ARK Stand collar over SH シャツ・ブラウス シャツ/ブラウス(七分/長袖)

Comments

  1. Nissyan より:

    お礼のコメントをさせていただきました。
    すごく内容の書き方などが、すごくわかりやすく、wordpressで躓いてた箇所がどんどん解決されました。
    そして、サイトのデザインもすごく好きなデザインで参考にさせてもらってます。

    ありがとうございました。

  2. はりきり(Mr) より:

    WordPressのカテゴリの表示をカスタマイズするための情報を探していて、たどり着きました。カテゴリに関するphpファイル名の優先度があることなど分かりやすい説明されているので大変参考になりました。

    【SALE】 RIM.ARK Stand collar over SH シャツ・ブラウス シャツ/ブラウス(七分/長袖)

Leave a Comment 【新品】超操縦メカMG

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

新品!マルティニーク シアーラッフルブラウス 試着のみ未使用